×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME メール受信 アンケート 懸賞 ゲーム アフィリエイト リンクスタッフ 挑戦日記 獲得金額


お小遣い稼ぎの準備
まずお小遣いを稼ぐための準備としては以下の5つがあります。とりあえずフリーメールを作れば、すぐに無料登録してお小遣い稼ぎを始めることができます。でも時間をかけずに効率よく稼ぎたいものです。そこで3〜5で効率化を図り稼いでください。まずは何件か登録して順次準備するのもいいかもしれません。
  1. フリーメールアドレスを作る
  2. 銀行口座を作る
  3. 登録フォームへの入力自動化ツール
  4. メールソフトの設定
  5. タブブラウザを用意する


フリーメールアドレスを作る
紹介しているサイトは全て無料登録時にメールアドレスを登録します。登録後はどんどんメールが届くようになります。一日に何十通もメールが届きますので(メール内容は読まなくて大丈夫です)、普段使っているメールアドレスで登録すると、友達などからのメールが他のメールと混ざり非常にわかりずらくなります。

お小遣い稼ぎ用に、フリーメールアドレスを作りましょう!
フリーメールには代表的なところでは次のような物があります。
サービス名 メールボックス容量 POP対応(POP対応ならメールソフトでメールを受信できます。非対応はInternet Explorerなどのブラウザでメールを見ます)
Yahoo!メール 100MB * POP対応
Hotmail 250MB * 2004年9月28日以降、OutlookまたはOutlook Express、EntourageからHotmailアカウントへのアクセスを新規に設定できなくなりました。事実上POP非対応になってしまいました。それまでに登録した人は使えるようです。
infoseekメール 50MB POP非対応
         *秋からこの容量にアップ

管理人は用途別にyahoo!メールとinfoseekメールを使い分けています。(お小遣い系サイトの登録にyahoo!メール、このサイトの相互リンク連絡先などの管理用にinfoseekメールを使っています。)

管理人の個人的な意見ですが、まずお小遣い系サイトの登録にはPOP対応つまりメールソフトで受信できるフリーメールをお勧めします。お小遣い系サイトからの受信メールは内容を読まなくても良いのですが、URLをクリックする必要のものがあります。つまりメールを開いてその中のURLをクリックするのですが、どうしてもInternet Explorerなどのブラウザではメールを開くのに時間がかかります。これはインターネット経由で開くのと、メールソフトはメールをまとめてダウンロードして自分のPC上で開く違いだと思います。1秒ほどの違いかもしれませんが、これが数十回となるとブラウザではかなりストレスになると思います。(管理人が短気なだけかも)
時間をかけずに効率よく稼ぐためにPOP対応フリーメールアドレスを作りましょう(管理人一番のお勧めはYahoo!メールです)。
※hotmailは2004年10月24日時点でURLをクリックしてもエラーでリンク先にジャンプできないようです。URLをコピーしてブラウザのアドレス欄に貼り付けるしかないようです。お小遣い稼ぎには致命的な労力の負担になりますので、管理人はお勧めしません。 ←改善されたようです。


銀行口座を作る
お小遣い系サイトでたまったポイントは換金して主に銀行口座に振り込んでもらいます。サイトによってはイーバンク銀行あるいはジャパンネット銀行の口座だけというのが結構あります。なぜかというと、イーバンク口座どうしの振り込み手数料は無料、ジャパンネット銀行口座どうしは52円と安いからです。サイト運営企業もコストを減らしたいですからね。イーバンク銀行かジャパンネット銀行の口座を作りましょう!

この2つの銀行は都銀などに比べ、金利が良かったり、手数料などが安くお得なことが多いので、メインバンクにしてもいいと思います。またイーバンクの場合はキャッシュカードにニコスのクレジットカード機能をつけることも出来ます(入会金・年会費無料ですのでお得です)。注意点としてはジャパンネット銀行は口座維持手数料105円/月が掛かります。ただしある条件に達していると無料です(預金平均残高10万円以上など)。
お小遣い稼ぎの為だけに口座を作るなら、イーバンク銀行をお勧めします。口座開設には2週間ほど掛かりますので、早めに申し込んでおきましょう。

管理人の場合は、お小遣い稼ぎ専用にイーバンクに口座を作りました。口座を持っていても口座維持手数料など一切かからなく損はないので。(^^


イーバンクに口座開設は↓


ジャパンネット銀行に口座開設は↓




登録フォームへの入力自動化ツール
お小遣いを稼ぐためには、各サイトへの登録が必要です。当然お小遣い稼ぎをするためには出来る限り多くのサイトへ登録したほうが多く稼げますし、懸賞に当たるチャンスも大きくなります。しかしそこで大変になるのが各サイトへの登録時の名前やメールアドレスの入力です。地道に入力してもいいのですが、aiBAR2000というツールは入力を自動でしてくれます。このツールをインストール後に名前などの情報をセットすると各登録ページに行ったときには、自動で入力してくれます。ただし全て完璧に入力出来ないときもありますが、それでもかなりの助けにはなります。登録フォームへの入力自動化ツールで手間を省きましょう。

ツールをインストールして設定するのがめんどくさい人は、IME辞書ツールにあらかじめ名前などを登録しておき、手間を省くことも出来ます。例えば読みに「め」を語句に「xxxx@yahoo.co.jp」と登録すれば、登録ページでメールアドレスの入力フィールドで「め」と入力し変換すれば(スペースキー)、xxxx@yahoo.co.jpが一発で入力できます。メールアドレスのほかにも名前、住所も同じようにすることが出来ます。

IME辞書ツール

単語登録画面


メールソフトの設定
・受信設定
フリーメールアドレスを作った後、その
フリーメールがPOP対応ならばメールソフトで受信できるようにしましょう。Yahoo!メールの場合は、Yahoo!デリバーに登録後、メールソフトの設定をします。詳細はYahoo!メールのヘルプを参照下さい。

・自動仕分けツール
各サイトへの登録が済めば、メールが届くようになります。そしてポイントをもらうためにはURLのクリックが必要、URLクリック後にブラウザ上でボタンをクリックが必要、あるいはメール自体開かなくても良かったり、サイトごとに必要操作が異なります。
そこでメールソフトの自動仕分けツールの出番です。メールソフトによって呼び名が違いますがほとんどのソフトには自動仕分けツールが付いていると思います。メールをカテゴリごとに仕分けさせるのです。カテゴリは自分のやり易いように、どのようにしてもかまいません。初めのころはいきなり仕分けは出来ないと思いますが、慣れたころに
自動仕分けの設定をしましょう。

管理人の場合、以下の4つのフォルダを作り、自動仕分けツールで受信メールを仕分けています。
・受信のみ
・アンケート
・クリック簡単
・クリック後待ち時間あり
「受信のみ」は受信のみで開かなくてもいいメールを入れるようにしています。
「アンケート」はアンケートに答えるとポイントがもらえるメールを入れるようにしています。これは結構重要で、多くのアンケート依頼は必要回答数に達すると、回答できなくなります。しかもアンケートはポイントが高いので、アンケートメールは最優先でチェックしています。
「クリック簡単」はメール内のURLをクリックするだけでいいものとクリック後webページが表示され簡単にクリックできるものを仕分けています。
「クリック後待ち時間あり」はURLクリック後に一定時間ページを表示させなくてはいけないものや、クリック後に抽選が始まって結果が出るまでに時間が掛かるものを仕分けています。


タブブラウザを用意する
まずタブブラウザとは、タブを使うことで複数のWebページを切り替えて閲覧できる方式のブラウザの総称です。Internet Explorerのように複数のページを開くと別々のウインドウで立ち上がりますが、タブブラウザではそのようなことはありません。
ではなぜタブブラウザを用意するのかというと、管理人はタブブラウザとしてOperaを使用していますのでInternet Explorerと比較して説明します。(管理人はお小遣い稼ぎとは関係なしに2002年ぐらいからoperaを使っています。)

・お小遣い稼ぎにおいて、OperaとInternet Explorerの決定的な違いはメールのURLクリック時にページを新規に開くかどうかです。Operaの場合、メールのURLをクリックしたとき必ず新規でページを開きます。たとえ同じURLをクリックしても新規で開きます(後で説明していますが、開いたページは一括で閉じれるのでご安心を)。Internet Explorerの場合は、既に開いているウインドウに表示と新規にウインドウを立ち上げる場合があります(どういう場合に新規で立ち上げるのかは知りませんm(_ _)m)。例えば抽選クジ付き(URL)メールが届いたとします。そしてURLをクリックすると抽選が始まり結果が出るまでに数十秒ほどかかります。Internet Explorerの場合、抽選結果が出る前に次のメールのURLをクリックすると、同じウインドウに表示してしまう場合もあるので、結果が出るまで次のメールのURLをクリックできません。しかしOperaだと新しいページを開いてくれるので、次から次へとクリックできるわけです。説明が下手でわかりづらいかもしれませんが、Internet Explorerと使い比べれば一目瞭然だと思います。Operaを使う最大の利点はこれだと思います。

・登録したサイトから届くメールのURLをクリックすると、ほとんどが新しいウインドウを立ち上げますが、Internet Explorerの場合、閉じるにもそれぞれのウインドウを閉じなくてはなりませんが、Operaの場合一括で開いたページを閉じることが出来ます。

・Operaは開いているページのリンクを抽出する機能を持っていて、抽出したリンクを一括で開くことも出来ます。

・Operaにはマウスジェスチャー機能があり、マウスの動きで、「戻る」、「進む」など多くの操作を行うことが出来ます。例えば”右ボタンを押したまま、左ボタンをクリック”で前のページに戻ります。慣れるとかなり使いやすい機能です。ただしこれはあまりお小遣い稼ぎとは関係ありません。

・認証画面でユーザID、パスワードがボタンひとつで入力できます。

管理人はOperaを使うことによってInternet Explorerを使っているよりもお小遣い稼ぎにかける時間を1/3ほどに短縮できていると思います。(正確に測ったわけじゃありません。また管理人がこれを保証するものではありません)

管理人はメールの自動仕分けツールとOperaを使うことによって、時間をかけずに効率的にポイントを稼いでいます。 一日に80通ぐらいのメールが届きますが、15分ほどで必要な処理をしてポイントを稼いでいます。

初めはInternet Explorerを使い、イライラするようなことがあったら、Operaを使ってみてください。
Operaはバナー広告つきは無料です。ここでの説明は、あくまでタブブラウザであるOperaのことで、他のタブブラウザが同じような効果をもたらすかは管理人も調べていません。


HOME メール受信 アンケート 懸賞 ゲーム アフィリエイト リンクスタッフ 挑戦日記 獲得金額

Copyright(c)2004 挑戦!ネットでお小遣い稼ぎ&副収入 All rights reserved